木ままは注文住宅の会社です。

注文住宅と分譲住宅の違い

[注文住宅]とは、お客様の家族構成やライフスタイルに合わせてプランニングできる住宅のことです。
建築済みの建物と土地がセットで売られている[分譲住宅]と違い、お客様のご要望・ご希望に、細かくお応えします。
まずは、お客様が思い描くお住まいについて、ヒアリングをさせて頂きます。
お友達と話している雰囲気で、思いつくままに色々なことをお話ください。
住まいに対するご希望以外に、趣味や興味のあることなど、どんな小さなことでも構いません。
お客様のお話を元にプランを作成していきます。
家づくりは、単に人が住むだけの箱づくりをするのではありません。
お客様の住まい方をお聞きし、ご提案させていただくのが木ままの家づくりです。
永く快適に暮らしていただけるように、暮らし全体をトータルでコーディネートさせていただきます。

注文住宅

■自由に設計

お客様の家族構成やライフスタイルに合わせてプランニング
できる住宅のこと。 務店、ハウスメーカー、設計事務所(建築家)
のいずれかに建築をお願いし、更地に住宅を建てていきます。
価格は予算に応じて設定できます。

■メリット

1.ゼロから計画していくので、自由度が大きく外観や内観のデザイン、キッチンなどの水廻り、また設備など幅広くご希望をカタチにできます
2.間取りやデザインにこだわり、お客様の理想に近い家を建てることができる
3.使用する建築資材を自由に選ぶことで、ある程度は費用を調整し、予算配分ができることも魅力です。

■デメリット

1.自由な部分が多いため、打ち合わせや工事など、実際暮らせるまでの期間が必要
2.幅広い価格帯・種類の中から設備や材料を選択することができる。しかし、こだわり過ぎてしまうと、予算をオーバーになることもある

分譲住宅 (建売住宅)

■既に完成

既に家が完成している、または完成直前の家を購入するもの。
ほとんど完成しているため、住宅価格が決まった状態で販売されています。購入する場合は、購入金額に応じた返済計画を考えながら、住宅ローン会社を探します。

■メリット

1.ほとんど完成しているため、購入から入居までが早い
2.間取り、設備、外装など直接みることができるので わかりやすい
3.区画販売の場合は、その周辺の方々も同じ時期に引越してくる可能性が高いため、近所付き合いをスムーズに始めやすい

■デメリット

 1.幅広い購入者をイメージして設計・デザインされているため、万人受けしやすいスタンダードな設計の住宅が多い
2.間取りや設備などがなかなか自分の思いどおりにならない
3.同じタイプの住宅をまとめてつくる場合、販売価格が安くなる。
 しかしその反面、オリジナリティに欠ける

ご相談はこちら

 

 

 

 注文住宅と建て売りの比較

注文住宅の予算について

木造住宅のよさとは

注文住宅のキッチン