注文住宅の予算と打ち合わせ

岡山の注文住宅施工会社、株式会社木ままです。注文住宅にしたいけどだいたいどれくらいの予算が必要なの?とお考えの方に、全国平均の数字ですが掲載しておりますのでご覧ください。

この数値は住宅金融支援機構が公表している2015年度のデータです。

参照元:http://www.jhf.go.jp/files/300316078.pdf

注文住宅 予算 3066万円
 土地付き注文住宅予算 3506万円
 注文住宅
総返済負担率
※1か月当たり予定返済額÷1世帯当たりの月収
10%未満:5.2% 10~14%:17.6% 15~19%:25.5% 20~24%:24.5% 25~29%:22% 30%以上:5.2%
 土地付き注文住宅
総返済負担率
※1か月当たり要さん返済額÷1世帯当たりの月収
 10%未満1.1% 10~14%:8.0% 15~19%:20.9% 20~24%:28.4% 25~29%:30.4% 30%以上:11.2%

注文住宅、土地付き注文住宅の予算は東京、大阪などの大都市を除いた地方都市の平均予算となっております。

ちなみに建て売りですと2715万円、新築分譲マンションですと3215万円が相場となっています。

気になる収入に対する住宅ローンの割合ですが、圧倒的に15%から25%の方が多いようです。

時系列に総返済負担率を見てみると21.1%~21.8%が2012年から2015年までの平均となっております。

ご主人と奥さんの収入=世帯収入の15%から25%が住宅ローン返済額の全国平均です。

年収に対する住宅ローン総額の倍率を見てみると、注文住宅で6.0倍、土地付き注文住宅で6.6倍が地方都市の相場となっております。

岡山の平均数値

年齢 42.3歳
家族数 3.7人
世帯年収 570.3万円
住宅面積 128.5㎡
土地面積 323.8㎡
建設費 3,210.2万円
自己資金 626.3万円
住宅機構借入 2,478.6万円
民間機関借入 52.2万円
一か月当たり返済額 9.0万円
総返済負担率 20.2%

以上のデータを元にご自分の世帯収入と平均予算を比較していただき、住宅ローンに使える予算をご検討いただけたらと思います。

展示場や見学会を利用しましょう

「注文住宅を建てたい」そんな想いを持ち始めたときに、まずは、住宅展示場や住宅見学会、友達の家を見たりといろんな情報を収集すると思います。

ああいう家がいい、こういう家がいい。

と想像ばかりが膨らんできます。その情報も確かに大切です。

この家は、ここにこだわっていて、こんな所がいい!

そんな情報もどこかに書き留めて、とっておいてください。

「家を建てる」想像することも大事ですが、「新しい家」で「どのようなライフスタイルをおくりたいか」、ここがいちばん重要なポイントです。

新しい家での新しい生活。住まいのカタチは、それぞれの家庭で多種多様です。

その家庭に見合ったカタチを注文住宅で実現させてみませんか。

「家づくり」最初に考えること

■家づくりの予算、どれくらい借りられるか不安に思いませんか?

どのくらい費用が掛かるのだろうか。住宅ローンを借りるにあたって「払っていけるだろうか」「いくらくらい借りるのが妥当だろうか」など、不安に思う方が多いと思います。

そんな時は、金融機関に相談すればわかりやすく教えてくれます。

「家づくり」を実現するためには、資金計画がとても重要です。

知り合いの紹介であったり、住宅メーカーの紹介であったり、もしくは、家づくり説明会などの講習にいって情報をて、自分で絞込み、いくつかの先へ相談してみるのもよいでしょう。

弊社でも、資金計画セミナーを開催しております。

個別の相談も承っておりますので、ぜひ、お問い合わせフォームよりお申し込みください。

お問い合わせはコチラ

 

→ここで失敗しないポイント

「家が建つ」までに必要な費用が、いくつか発生します。

ローンで払うのか、現金で払うのか、建築業者によっても支払いの仕方は違います。

建てた後にかかる諸費用なども見据えた資金計画を進めていきましょう。

資金計画のなかで注意して欲しい点が一つあります。

ハウスメーカーで建てる場合は、必要ないと思いますが、工務店で建てる場合、建築士にデザインをお願いする場合があります。

建築士にデザインをお願いすることによって発生するのがデザイン料。

こちらが、建物に対して何%という場合があったり、いくらと表示されることがありますが、建物にかかる費用とは、別途必要になりますので、ご注意してください。

ちなみに、弊社には、建築士がおりますのでデザイン料は発生しません。

■未来のライフスタイルを見据えて

注文住宅の最大のメリット「ライフスタイルにあわせた、家づくり」。

現状の不満を改善した家が建てたい。この部分も大きいと思います。

それ以上に、未来のライフスタイルを想像した家を建てましょう。

ライフスタイルを重視した家であるからこそ、快適な生活を送ることができます。

見た目も大事ですが、これから何十年も住む家です。

未来の家族のカタチ、何が必要かを想像して建てましょう。

「本当に注文住宅にしてよかった。」

「家族のライフスタイルに合ってとっても快適。」

そんな想いを何十年先も持ち続けてもらえるとパートナーとしてこんなにうれしいことはありません。

■パートナーの選び方

注文住宅を建てるにあたり、様々な依頼先があります。

例えば、先に土地を決めてしまい、建築条件が合った場合は、依頼先は、おのずと決まってしまいます。

条件がない場合、また土地も家と一緒のタイミングで決めたい。

という方は、どの依頼先を選んだらよいか、十分検討してください。

まず、家づくりの依頼先は、「ハウスメーカー」、「工務店」、「設計事務所」があります。

ハウスメーカーの中でも得意な工法や、特徴、こだわり、様々です。

こちらは、展示場や見学会など、話を聞いたり、資料や情報収集をしましょう。

ハウスメーカーは、特徴がわかりやすく、担当者の方も何人かいるので、気軽に話を聞いたりすることができるでしょう。

工務店や、設計事務所に関しては、施工例が限られていたり、工法が決まっていたり、融通が利かないこともありますので、気になる部分は、訪問して確認しましょう。

依頼先によって、家づくりの進め方も違います。

家ができるまで、何度も足を運び、打ち合わせを重ねて、やっと家ができあがるのです。

家は一生ものです。建てた後もアフターフォローをお願いすることがあります。

依頼先のメリット・デメリットをふまえ、何十年もお付き合いのできる業者をぜひ選んでください。

 

理想の家に住みたい!家を持ちたい!という想い。

ぜひ、実現させてください。

理想の家を手に入れることによって、これからの生活が一変します。

今まではなかった、家族とのつながり。

心地良い家での生活。今まではなかった開放感。

そして、家族の会話のはずむ毎日。

家族、皆で家をキレイにしようとする姿勢。

新しい家ができたことによって、家族皆の意識が変わってきます。

一生暮らす家だから、キレイな家を保ちたい。

友達を呼んで、BBQをしたり、季節にちなんだパーティをしたり。

明るく、楽しい未来を手に入れてみませんか。

その為に、私たち木ままスタッフは、お客様の意見を聞き、お客様のライフスタイルに合わせたお家のご提案を
何十年先のことまで考えて、しっかりさせて頂きます。

パートナー選びに迷ったら、一度、お話しを聞かせてください。

まずは、お話をすることから、始めさせて頂きたいと思います。

イベントも開催しておりますので、気軽にお越しください。

注文住宅での、家づくり、一緒にすすめてみませんか。