スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県総社市清音軽部 2階建木造住宅改修 うけつぐ家 vol.2

買ってよかったモノ

岡山市北区京山 京山の家vol.6

メンテナンス②

違和感。

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2018.11.20

岡山県総社市清音軽部 2階建木造住宅改修 うけつぐ家 vol.2

みなさん、こんにちは。株式会社木ままの練尾です。
寒いですね。夏は散々暑い暑いと言っていましたが、実は寒い方が苦手です。体が縮こまるせいか肩こりや腰痛が酷くなり頭痛にも悩まされます。気圧と頭痛には関係性が有るらしいですが、私の場合は単純に寒い所為で頭痛が起こりやすくなるようです。なので昨日からカイロを貼っています。貼るカイロを発明した人には本当に感謝です。お手軽にピンポイントで温めたい所を温める事が出来るのは本当にありがたいです。ゴミが出るのが難ですが。私は一冬に大量の貼るカイロを消費します。昔県北の現場にいた頃は毎日4枚貼って、夕方には貼り替えまでしていました。ですのでゴミの量は半端じゃないです。一時期ゴミ対策の為にハクキンカイロ(オイルカイロ)を使用していた時期も有ったのですが、僅かとはいえオイルの匂いが苦手なのとベルトでカイロを固定するのが上手くいかずにズレたりして、結局貼るカイロに戻ってきました。ハクキンカイロは温度も持続時間も素晴らしかったのですが、私の使い方としては貼るカイロの方が良かったみたいです。ゴミを沢山出してしまってごめんなさいと思いつつ、今日もカイロを貼っています。ちなみに家に帰ったらレンジでチンして温めるアイマスクを愛用中です。ポカポカで額のコリもほぐれる感じで頭の前の方が重痛い時にはこれで少し楽になる気がします。温めるって大事ですよね。というより冷えが良くないのでしょうね。これからますます寒くなりますから、みなさんも冷えにはご注意下さいね。

 

所在地:岡山県総社市清音軽部
工事内容:2階建木造住宅改修
記載日:2018年11月20日
記載者:株式会社木まま 練尾

 

さて、今日は総社市清音で進行中のうけつぐ家のご紹介です。
解体工事が大方完了です。

総社市 改修 うけつぐ家

べた基礎のせいでしょうか、床下が良く乾燥していて土台などの床下の木材は比較的良い状態を保っていました。勿論、部分的には傷んでいる所も有りますが、そこは補強したり取替えるなどの処理をします。大引を支える束が木ですね。最近では殆どの場合鋼製床束を使いますので、余り見ない光景です。それにしても昔の建物は床下の人通口が少ないです。換気用の丸い穴は有りますが人が通れる開口は少ないです。間取り的に和室が多かったので各部屋の畳の下から床下に潜れるという考えなのでしょう。最近は畳の部屋が少なく床下に入れる所が限られるので、床下点検口を設けて入った所から家全体の床下に行けるように人通口を作るのが一般的です。隣接する建物と一部が繋がっていますので、そちらに影響しない所で解体を止めています。取り合い部分は大工さんに入って貰って補強しつつつ撤去していく予定です。

総社市 改修 解体撤去

電気の配線が残っています。隣接する建物との繋がっていたり分岐している配線が多くて簡単に分断できません。これから電気屋さんが生かす配線と撤去する配線を選定して作業を進める予定です。
丸太が掛かっています。昔は丸太を使うのは普通の事だったんですね。古い建物を改造させて頂く時にいつも思いますが昔は贅沢だなと。悪い意味では無く、今では手に入りにくかったり高価だったりする材料や手間の掛かる作業工程などが普通にされている光景を見ると良いなー羨ましいなあと思う事も有ります。でも今は今で耐震性能や気密断熱など家の性能基準は上がって良い所が沢山ありますので上手く組み合わされた改修工事が出来るように頑張ります。

 

では今日はこの辺で失礼します。

カテゴリー: お知らせ

2018.11.19

買ってよかったモノ

こんばんは。株式会社木ままの武縄です。

朝夕冷え込んできて、乾燥にも悩まされる季節がやってきましたね…

乾燥するのは毎年悩みなんですが…秋から冬にかけての空はきれいですよね。

夕方、西に向けて帰るんですが、国分寺周辺の空の色は特にきれいで

写真好きの方たちもたくさん集まっています。

 

そんな中、今年も残り少し…大掃除の季節ですね。

毎日、キチンとやっている方には日課だとは思うんですが…

日頃できない所ってたくさんありますよね…

個人的に、まず洗剤選びから入るんですが…

最近はずっとこれを使っています。

使われている方も多いと思いますが、

石鹸は50年以上前からの歴史があり

なんといっても、いろんなところに使えて

手肌にやさしいのがうれしいですよね。

 

あともう一つはこれ。これも使われている方多いと思いますが

〇印のウエットティッシュケース。

すごくシンプルですが、口コミは正しいな…と

思ったモノの一つです 笑

モノはできるだけ増やしたくないので、

無駄なくいいものを購入していきたいですね。

まずは日々の掃除をがんばります。

カテゴリー: お知らせ

2018.11.16

岡山市北区京山 京山の家vol.6

みなさんこんにちは。㈱木ままの川上です。

この時期の夕日っていつもに比べて綺麗なのではと思う今日この頃。枕草子でも「秋は夕暮れ。夕日の差して山の端いと近うなりたるに・・・」とあることを思い出し、昔の人も秋の夕暮れを美しいと思っていたのはなぜだろうと思い調べてみると、「赤い波長の光線を散乱させる水蒸気などが大気にあること。適当な量の雲があり、その雲より低い高度(雲の下)から太陽光線が当たること。」が条件だそうです。夏は暑く(個人の見解)、太陽の角度も高い為あまり美しいとは思えず、冬は空気が乾燥していて大気中の水蒸気が少なく上手く反射しない為なのかなと推測されます。

秋は諸条件が重なりやすく写真映え(インスタ映え)するような光景になるそうです。また寒くなってくると日向が恋しくなり、太陽が沈むと暗く寒くなるのがわかっているから、余計に太陽が気になるんでしょうか。赤く染まる空。「夕焼け小焼けの赤とんぼ・・・」の歌詞にも有るように夕日がきれいな時期も限られていますので、四季を感じる一つの要素です。なんだか、四季の話が多いので今日はこの辺で。

所在地:岡山市北区京山

建築内容:2階建て住宅建築

記載者:株式会社木まま 川上

記載日:2018年11月16日

さて、今日は京山の家のご紹介です。

大工さんの造作工事が終わり内装の仕上げ工事に移っていっています。また、外部は足場が落ちて外観が見えるようになりました。これから、外部は配管をしていき外構工事へと移っていきます。

内部の様子です。下地のボードが貼られている状況です。これからクロスを貼り、仕上げていきます。壁にあいている穴はコンセントやスイッチが付く場所で、線を出すために穴をあけています。手前に移っている機械はクロスに乗りを付ける機械です。この機械ができて飛躍的にクロス屋さんの仕事の能率が伸びたのは言うまでもありません。機械が新たに開発されるにつれて職人さんの仕事の能率もどんどん上がっていきます。機械ってすごいですよね。重機フェチだけでなく道具フェチかもしれません。

造作の家具もできてきています。これに引き出しが付くとカップボードの完成です。引き出しをインセットにするか被せにするかで建てりの位置が変わってきます。いろんな見せ方が有り、見た目は個人の主観の好き嫌いな部分が大きいので細かいですが、こんなのが良いと言っていただければそれに合わせて作ります。造作家具なので。また完成をお楽しみにしていてくださいね。

外観です。落ち着いたブラウンの外壁に玄関周りは桧の板を貼りアクセントにしています。これから、床にタイルを貼るとまた一段と映えてきます。仕上がっていく様子が楽しみです。

12月下旬のお引渡しに向けて随時工事を進めていっています。年越しを新居で迎えられることを楽しみにしていてください。

それでは、また来週。

カテゴリー: お知らせ