スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県倉敷市児島 結びの家vol.9

受け継がれるもの

岡山県岡山市中区 2階建木造住宅建築 小麦の家 vol.3

木ままにツリー作り

岡山市北区京山 京山の家vol.4

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2015.06.29

丘の上の家in吉備路 vol.5

丘の上の家では、先々週から杭・基礎工事が始まっています。

こちらの家では、鋼管杭により建物を支える計画です。

地盤工事にて1本1本の鋼管杭を地面にねじ込む作業

事前の地盤調査で計測してある支持地盤の深さまで、1本1本の鋼管杭を地面にねじ込んでは、

溶接をして繋ぐという作業をくり返し行い、建物基礎の下全体に杭を打ち込んでいきます。

杭が垂直に打ち込まれるよう、チェックしながら、慎重に作業が進められていました。

 

最初こそ雨が降ったものの、梅雨の合間で作業を行い何とか予定通り完了。

 

これで足元は建物が支えられる強固なものになりました。

この後は、基礎の工事に入っていきます。

 

 

カテゴリー: お知らせ