ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとは)

1年間の消費エネルギーよりも住宅で作ったエネルギーの方が多い、または差がゼロになるお家のこと。

(消費エネルギー) - (省エネ・創エネ) = 概ね0以下

※日本政府は、2020年までにZEHを標準的な住宅にするという目標を掲げています。

※一次エネルギー・・・化石燃料、原子力、太陽光など自然界から得られるエネルギー
 ZEHにすることで、一次エネルギー消費量が減りCO2排出量も少なくなるので、環境に優しい暮らしをすることができます。

※必ずしも電気代などがゼロになるものではございません。

ZEHにすることで「補助金」がもらえることもあります

※ 補助金は必ずしも出るものではありません。

ZEHの普及目標設定について

年度 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
目標数値 全体の5% 全体の10% 全体の25% 全体の35% 全体の50%
実績 0

※ 2016年度年間建築総数 9戸

ご相談はこちら