スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県倉敷市 奥深い家vol.2

まる

『改善』

あと1ヵ月になりました。

一年に一度

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2017.10.19

空をあおぐ家 vol.2

みなさん、こんにちは。株式会社木ままの竹田です。

秋晴れの空がそろそろ懐かしいですね。

イベント事が多い季節なので、なんとか晴れて欲しいですね。

 

少し前になりますが、10月上旬の吉日。

岡山市北区の注文住宅、空をあおぐ家では地鎮祭が行われました。

IMG_0258

 

無事解体工事が終わり、更地になった敷地に縄を張って、

土地の神様に今後の工事の安全を祈願します。

神主さんに祝詞を上げてもらい、家族みんなで鍬入れをしていきます。

IMG_0268

家づくりの計画をスタートしてから約1年。

いよいよA様ご家族の思いを形にしていきます。

 

お父さん・お母さんと同じように、こよりちゃんも神様にしっかりとお願いしました。

IMG_0284IMG_0286

 

木ままスタッフ一同、A様の思いを受けその思いをしっかり形にしていきます。

IMG_0300

改めてよろしくお願い致します。

 

カテゴリー: お知らせ

2017.10.17

秋。

 

こんばんは。株式会社木ままの武縄です。

木々が少しずつ紅葉してきて、秋を感じる今日この頃。

ここ最近、事務所の木で気になっているのが[ヤマコウバシ]という

落葉樹。

IMG_1128

キレイな淡いオレンジ色がとてもきれいなんです。

 

 先日お引き渡しをしたお施主さまと話をしていたら・・・

「今まで、植栽にそこまで興味はなかったんですが、植えてもらった木々の

四季の変化をみると あっ今日は花が咲いたなとか 不思議と興味が出てくるように

なったんです」と言われていました。

植栽は季節を感じて暮らせ、また建物に色を加えてくれます。

植栽の大切さをあらためて、実感しました。

 

そんな中、秋をさらに身近に感じようと、先日から休みの日には

栗拾い、どんぐり拾いにくり出しています。

 20171001_092629 20171001_150555 20171001_145538

 どんぐりの木も、お庭に植えてもかわいいですね!

カテゴリー: お知らせ

2017.10.13

スキップフロアでつながる家vol.5

みなさんこんにちは。㈱木ままの川上です。

みなさん、秋になりましたがいかがお過ごしですか?今日から、秋の長雨に突入しました。外仕事に影響してきますね。天気予報をみるとなんだか1週間ずっと雨又は曇りの予報です。基礎工事、外部の仕上げ工事に大きく影響してくる雨。女心と秋の空ということわざがあるように、秋の天気は読めないことがおおいです。今日も昨日までは本降りっぽい予報でしたが、お昼以降は対して降っておりません。それなら、基礎工事を進めれば良かったと少し後悔しながら、しかし、雨の日に土を触るのはいいことにならないので、止めてよかったかなとも思っております。判断が難しいこの季節。限られた工事期間の中で、天気と格闘しながら進めていきます。

秋の味覚と言えば、皆さんは何を思い浮かべますか?私はブドウと秋刀魚。ブドウは地元の剣道仲間の親御さんが作られている、ピオーネが一番美味しいと思っております。ひいき目があるかもしれませんが、他の貰った葡萄、買う葡萄よりおいしい気がして、毎年食べています。それと、魚ですね。先日、釣りに行ってきました。久しぶりの釣りでしたが、アジにサヨリにグレ、タナゴ等が釣れました。岡山での釣果としては十分満足できる結果でした。帰って、捌いて塩焼きにして食べる。海に釣りに行くと自分で釣った魚を食べれるのがいいですよね。

さて、今日は高梁市成羽町で進行中のスキップフロアで繋がる家をご紹介します。

現在は内装仕上げ工事が大詰めに入っており、外部は足場を落とし全景が見えてきました。その様子を写真を交えてご報告します。

IMG_7231

 

板張り施工中の大工さん。南面は板張りにしており、桧の良い色合いが際立っています。一枚一枚丁寧に貼っていっています。

IMG_7548

次に外部の全景です。足場が取れると一気に出来上がった雰囲気になってきます。落ち着いたブラウンを基調とした塗装された外壁と、板張りがとても木ままらしい物件です。

IMG_7538

次に、内装仕上げ中の様子です。壁はクロス貼りです。勾配がついていたり、難しい納めの多い木ままの物件ですが、職人さんの腕のおかげで工事は無事進んでいっております。

IMG_7553

隅々まで綺麗に納まるように貼る姿はさすがです。今まで大工さんが丁寧に進めてきた家ですが、住まわれる方が見えるのは仕上がった姿です。仕上げがうまくいくかどうかは、下地次第なのは現場を知っている人間だけなのかもしれません。携わる皆さんのおかげで、良い家は出来上がります。

これから、器具を付けて、仕上げていきます。また、出来上がって美装を完了した姿をご報告しますね。展示会まで残り一か月を切りました。外構工事を含めて終わらせて展示会に臨みます。高梁は県南の方からしたら遠い所かもしれませんが、意外と観光地があったりします。備中松山城は現存する山城の中で一番標高の高い所に立っています。昨年から一気にブレイクした高梁の観光名所です。高梁市が一望できますので、是非一度登ってみて下さい。また、成羽美術館も現場のすぐ近くにあります。RC造の建物の設計で有名な、安藤忠雄さんの作品です。この人の名前は聞いたことある人が多いと思います。画家 児島虎次郎展をしているそうです。興味がある方はそちらも覗いてみて下さい。そういえば、高梁駅の横に新しくできた、図書館(TSUTAYA運営)があります。行ったことが無いのですが、スタバもあってくつろげる空間になっているそうです。そちらが一番熱いポイントですかね。高梁市出身の身からすると、高梁に興味を持っていただけると嬉しいです。ぜひこの機会にどうぞ。

それではまた来週。

カテゴリー: お知らせ