スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県岡山市 ひらけた家vol.3

中庭で・・・

あっという間・・・

残暑2019

西日対策

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2018.10.22

岡山県倉敷市児島 結びの家vol.10 建物完成見学会終了しました。

こんばんは。株式会社木ままの武縄です。

朝夕が寒くなり鍋が恋しい季節になってきましたね。

個人的にはやっぱり「食欲の秋」。

秋に限らず・・・と言われそうですが。

先日から、坦々鍋・・・味噌鍋・・・と我が家は鍋が続いております。

締めは雑炊が多いんですが、締めの雑炊を考えた人すごいですよね。

あんなに無駄なく、きれいに片付くなんて。

 

そんな朝夕は寒いんですが、日中はぽかぽか陽気の秋晴れの中

土日と倉敷市児島にて、結びの家の建物完成見学会を行ないました。

たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

木ままではここ最近平屋の見学会が多いため、

「2階建ていいなぁ」という、なんだか不思議な感想もでてきていました。

結びの家は南側が開けているので、本当に居心地がよく、また軒の良さも

感じていただけたのではないかと思います。

「自分たちも建てた家をみせてもらって参考になったから、

どうぞ使ってください」と引き渡し前のお家をこころよく貸していただいたY様、

本当にありがとうございました。

外構やさんサプライズのみかんの木、元気に大育ちますように!

 

次回の見学会は11/24.25土日になります。

1年前に建てた、薪ストーブのある「集う家」の暮らす家見学会を

開催致します。

随時ホームぺージにて更新して行きますので、気になる方はチェック

してみてくださいね。

カテゴリー: お知らせ

2018.10.19

岡山県倉敷市児島 結びの家vol.9

みなさんこんばんは。㈱木ままの川上です。

食生活改善中の身なのですが、バランスの良い食事って案外難しいですよね。一汁三菜って言葉がよくつかわれますが、ご飯に味噌汁、主菜に副菜×2品。なるべく、食堂みたいな店に行ってお昼を食べるようにしているのですが、毎日とはいかないので野菜(サラダ)を採るように心がけています。丼ではなく、定食を心がけることでタンパク質及び油の摂取を抑えて野菜の摂取を少しでも多くなるようにしています。夜はトレーナー(妻)管理の食事なので問題ないと思うのでお昼の摂取はセルフコントロールで数値を抑えるべく考えております。それと、朝ご飯を食べる!朝食を抜くとお昼の栄養を全て吸収してしまうため、とりあえず移動時間におにぎりを食べて一度胃に物をいれるよう心がけています。2週間続けてみて数値に変化がみられることを期待しつつ続けてみます。若いからええかと思っておりましたが、体の中から元気になれるように少し努力してみます。

所在地:岡山県倉敷市児島

工事内容:2階建て住宅建築

記載者:株式会社木まま 川上

記載日:2018年10月19日

さて、今日は岡山県倉敷市児島の現場の最後のご報告です。

7月に上棟してから、早3ヶ月が経過しいよいよ展示会の日を迎えることができました。豪雨に猛暑、台風を乗り越えここまで辿り着くことができました。今年の夏は異常気象続きでいろいろ振り回されましたが、なんとか完成を迎えることができました。協力業者の皆様、ありがとうございました。展示会の日は、天気も晴れる予報なので安心しております。展示会を前に少しだけ、現場の様子をご報告しますね。

玄関前の外構工事の様子です。なんとか本日植栽も植え終わりました。下草を植えている外構屋さんです。家の顔である玄関周りは特に拘っている木まま。お得意のアプローチです。やっぱり緑があると雰囲気でますよね。明日明後日で来られる方は楽しみにしていてくださいね。

中のリビングの一角です。キッチンの横には造作のデスクがあり、お勉強したりパソコンで作業できるスペースになっています。ミシンを使ったりもできるようになるべく広くとりました。そして、リビングスペースの天井は少し上げて広く見えるような設計になっています。和室との境の建具も完全に仕舞えるようにしており、開けておけば一体感のあるスペースになります。

南側のテラスも広く軒もだしているので、内と外の繋がりを感じて頂けるかと思います。洗濯物を干したり、懸垂したりできるスペースになっています。急な雨でも軒がでていれば大丈夫。本日お会いしたお引渡し後のお客様とも軒が出ているといいよーと言う話がでたので、住んで納得の軒下スペースの活用をして頂ければ思います。

明日、明後日と展示会を開催します。完全予約制なので、興味のある方はご一報ください。

結びの家もついに工事完了です。今までありがとうございました。残り1週間もないですが、お引渡しまで納得していただけるよう頑張ります。お引渡し後の方が長いお付き合いになりますので、今後ともよろしくお願いします。

それでは、また来週。

カテゴリー: お知らせ

2018.10.18

受け継がれるもの

10月17日(水)の本日は大安吉日。

この国では、お祝い事や何か新しい事を始める特別な時などに

この“大安”の日を選ぶ風習があります。

 

総社市の清音にお住いのF様邸にて

本日、家の改修工事を行う前のご祈祷を行いました。

このお住まいには、お祖母様、お孫様のご両親、お孫様、お孫様のお子様

4世帯が住まわれています。

かつてお祖父様が建てられたこの家をこの度、お孫様が受け継がれます。

建物の形はそのまま、屋根と骨組みのみ残し、外部と内部を新しく改修します。

お祖父様がせっかく建てた家だからと、

建て替えではなく、今で言うリノベーションを選択されました。

素晴らしいです。

特にお祖母様のこの家に対する思いは強く、

リノベーションという形を選択されたお孫様の配慮には、お祖母様にとって

とても喜ばしいことではないかと思います。

 

ご祈祷の時、お祖母様の後ろ姿からは何か感慨深いものを感じました。

お孫様も工事を行うにあたり、今一生懸命に片づけをされていますが、

思い入れのあるものが多いせいか、色んな思いが蘇ってくるそうです。

やっぱやーめた、となるとどうなるでしょうか 笑

 

家の中のお祓いが終わり、玄関をお祓いしているところです。

建物を壊して新しく建て替えることを一番に考えるのではなく、

リノベーションという選択肢もあるんだと改めて気づかされた気がします。

庭にある樹木もこの度撤去することに。

撤去の前に、お清めの儀式です。

この樹木たちも一緒に成長してきたんだと思うと、なんだか切ない気もしますが・・・

最後にこれより工事を開始するという意味で、

既存の柱にノコギリを入れます。

初めて見る儀式でした。

 

これで安心して工事にかかれるようになりました。

こういった儀式をきちんと次世代に伝えていかなければならないですね。

 

お孫様がこうして受け継いでいかれることに

お祖父様もきっと喜んでらっしゃることと思います。

よい建物になりますように・・・

 

 

桝江でした。

 

 

カテゴリー: お知らせ