スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県倉敷市 和音の家 vol.2

芸術の秋ということで。

風通し

最近の業務。

岡山県岡山市 ひらけた家vol.4

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2019.07.01

アミ戸の必要性

昔から6月は、クーラーをつけるかつけないか悩まされる時期であり、

“まだいける”と自分に念ずるように言い聞かせ、

何とか乗り越えてきたぜ的に過ごしてきました。

今となっては、この変な意地が熱中症への第一歩となることも知らず・・・

その意地は40歳になる今も続いておりますが、

極力、外の風を取り入れたいという思いがあり

当面の間、窓を開けて網戸の状態で過ごします。

やがて自然の風に扇風機の風が加わるようになり、

そしてクーラーへ・・・ と徐々に移行していくといった流れです。

 

外出の時も網戸の状態で熱がこもらないようにしますが、

たまに網戸が数センチほど開いている時があり、それが虫の入口となります。

彼らは遠慮なしに入ってきますから、たちが悪いです。

そして今日、開いておりました。

家に帰ると蚊に蛾、もう最悪・・・

久しぶりに早く帰宅できたのでゆっくりと本を読んでいるところ、耳元でプ~ンです。

そして腕をチクッと刺され、そこをパチン! の繰り返しです。

蚊の人生は一瞬で終わりますが、こちらはかゆみと共に過ごさなければなりません。

でも中には、そんな一瞬で終わる人生も悪くないという人もいるようです。

生まれ変わったらぜひ蚊に!という人も・・・

色々あるんだなあ、生きているとね。と誰かが言っていましたね。

 

話が思わぬ方向に逸れてしまいましたが、

風を取り込むのに窓を開け、虫などの侵入を防ぐのに網戸をつける。

改めて網戸は必要とということがわかりました。

住まいの名脇役なのかもしれませんね。

 

6月も終わり、7月に入りました。

おまけに蝉の鳴き声も聞こえてしまいました。

これから本格的に暑くなり、過ごしにくい気候になるのでしょう。

そろそろクーラーをつけましょうかね・・・

 

 

桝江でした。。

 

 

カテゴリー: お知らせ