スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県総社市 vol.1

12月の暮らす家見学会

ちょっとした目標。

つよくたくましく

倉敷市早高の家Vol02

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2020年12月

2020年11月

2020年10月

2020年9月

2020年8月

2020年7月

2020年6月

2020年5月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

2020年1月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2020.11.09

お結び。。

今朝、出勤しようと

いつものように家を出たとき、

庭のモミジが色付き始めていることに気づきました。

紅葉の時期は家のモミジを見れば何となくわかります。

“ 見ごろ ” となるまでもう少し。

ようやく11月らしくなってきそうな予感がします。

 

とか言いながら、

10月の時の話をします。

 

*時はさかのぼり、現場監督と呼ばれていた平成24年の夏。

あろうことか、公共工事で島根県に3ヶ月間飛ばされることになります。

内容は松江税務署社員寮の耐震改修工事。(建物が古いため地震に耐えれるように補強する工事です)

最初の顔合わせは、国税局のお偉いさん数名と、松江税務署のお偉いさん数名、

あと地元の協力業者数社、の中に岡山から来たボンクラ。

そんな初対面の顔ぶれの中で工事内容の説明会やらをした時の何とも言えない緊張感ときたら。。

あの時のことは、いまだ鮮明に覚えています。

ただ、お堅い印象とは裏腹に皆様とても気さくに振る舞ってくださったうえ、

とても協力的だったので、工事は難なく終えることができました。

その中でも社員寮の寮母さんご夫婦には大変お世話になり、

某レオパレスで自炊するボンクラに夕食のおかずを作ってくださったり、

おすすめのお店や、観光スポットを教えてくださったり、色々と助けていただいたのを思い出します。

 

そのご夫婦とは現在も交流があり、

先月の末、久しぶりにお会いして来ました。

 

一般的に10月は別の呼び方で神無月とも言います。

ところが、

島根県では10月に全国の神様が出雲大社に集まることから神在月と呼ぶ風習があります。

神秘的ですね…

 

ちょうど10月前半に久しぶりのメールがあり、

やりとりをしている流れから、

とても縁起の良い月だから、

ぜひいらして下さいとのお誘いを受けました、

当然、忙しいからと断るわけにはいかず、即ホテルを予約しました。

 

当日は都合で午後からの出発だったため、到着は夕方頃。

そのせいでお会いするのは2日目を予定しました。

 

*初日は芸術の秋にちなんで、島根県立美術館へ。

 

気になっていたコレクション展を鑑賞でき、

わずかな時間ながら充実できました。

 

宍道湖の夕日も狙っていましたが、

こちらは微妙な結果に終わりました。

 

2日目は再会の日。

松江市内のホテルを出て少しだけ市内を懐かしんだあと、

11時に迎えにあがり、緊張の中ご夫婦にご対面。

ご高齢なので心配でしたが、

相変わらずお元気そうでホッとしました。

 

車に乗り、近況の報告などを話しながら目的地の出雲に向かいます。

松江市内から出雲までは車で約40分。

午前中の宍道湖沿いは本当に気持ちの良いドライブコースです。

 

その道中での思い出話。

 

当時作っていただいたおかずの中で、

唯一ゴーヤチャンプルだけ、僕が食べれないと断ったらしく、

今でもゴーヤチャンプルを見ると僕を思い出して笑ってしまうと聞いた時、

失礼な事をしたと思いながら、思わず笑いが込み上げてしまいました。

本当にわがままな野郎でした…

 

そんなこんなでまず向かったのは、“ 稲佐の浜 ” という場所。

 

10月に集まる神様たちは、

まずここを訪れ、出雲大社に向かうそうです。

島根県を知り尽くした方が隣りにいれば、

知らなかった知識が捕捉されて、観光に深みが増します。

ここ稲佐の浜は、島根県の中で1番好きな場所です。

 

その後、神様たちと同じように僕たちも出雲大社に向かいました…

少し大げさですが…

 

 

縁結びで有名な出雲大社、

参ったおかげもあり

寮母さんご夫婦を含め、色々な方と良き縁で結ばれているような気がします。

 

 

桝江でした。

カテゴリー: お知らせ