スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

㊗上棟

秋はまだ。

写真の撮り方

進捗状況

赤い実

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2021年10月

2021年9月

2021年8月

2021年7月

2021年6月

2021年5月

2021年4月

2021年3月

2021年2月

2021年1月

2020年12月

2020年11月

2020年10月

2020年9月

2020年8月

2020年7月

2020年6月

2020年5月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

2020年1月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2021.03.01

奉仕活動。。

去年から参加させていただいている

とある神社での奉仕活動。

毎月の月末日曜日は早朝4時に起きて

6時までに神社に向かいます。

作業こそ40分程度の軽作業ですが、

先月は “ お焚き上げ ” という、

古くなったお札やお守りを火に入れる貴重な経験をさせていただきました。

当然火に入れる前は宮司さんが全部を清めますが、

火を前にすると、何故か申し訳ない気持ちになりながら、恐る恐る火に入れたのを覚えています。

火は思いのほか燃え盛り、空に舞う火の粉が

真っ直ぐ伸びる杉の木に燃え移らないかと不安な気持ちになりました。

ところがそのあたり宮司さんは流石。

毎年のことだけあって、

燃え盛ろうが火の粉が舞おうが何も動じず。

むしろさらに燃え上がらせようと、

マキタのブロアーで力いっぱい風を送ります。

“余裕のよっちゃん”とはこのこと。

 

そして昨日2月の最終日は

神社にて結婚式を行うとのことで、

式場の前の広場を綺麗に掃くという作業を行いました。

1人目がスタートし、

6メートルほど進んだら隣りのラインに2人目が続き、

3人目、4人目と順番に端から端までゴミや落ち葉を掃き集めるといった作業。

終わる頃にはちょうど夜も明け、

出来映えを見て自己満足に浸るのでした…

 

最後は第2まであるラジオ体操を行って終わりましたが、

第2は小学生の頃の夏休み振りなだけに、

もうバラバラ 笑

それでも終わったあとは清々しい気分になると共に、

2月の時に汚れたものが浄化され、

新しい心で3月を迎えるという気分になれたような気がしました。

 

眠い目をこすりながら、

なんとか寝落ちをせずにブログをつくれた

日曜日の夜。

 

何事もスタートが肝心

って言いますね。

 

桝江でした。。

カテゴリー: お知らせ