スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

岡山県倉敷市 倉敷の家vol.1

10月26.27日 土日 ほしふるいえ 建物完成見学会 in岡山市北区大窪

改装工事もたまにやってます。

共存生活。

岡山県総社市 〇〇行きの家vol.6

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2019.01.17

受け継がれる儀式。

朝の内は例年通り寒さを感じつつも、

車のフロントガラスにお湯をかけなくてもよい日が続くあたり、

昨年から言う「今年は暖冬になる」はまんざらでもないのでしょうか。

たしかに、日中はストーブ等をつけていれば

少し暑いと感じることもありますし。

かといってストーブが切れてしまえば、

わき目も振らずスイッチを入れようとする自分がいるのですが・・・

寒くても暑くてもやはり快適さは求めてしまうものです。

 

先日14日、同じ日に2件、地鎮祭を行いました。

地鎮祭とは、土木工事や建築工事などで工事を始める前に行う儀式。

その土地の神様を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るために

行うものです。

ご存知の方のいらっしゃると思いますが・・・

紅白の横断幕が張られたテントの中に祭壇が組まれ、そこに神様が宿ります。

昔から伝わるこの儀式は神社仏閣同様、神聖な雰囲気の中で行われます。

神主様が工事の安全と家の繁栄を祈願し、

いよいよ工事のスタートとなります。

 

この国には特別な物事を行う時などは、様々な儀式があり

その都度その儀式にあった神様にお願いをするという風習がありますね。

地鎮祭もその1つです。

それは代々受け継がれているものであり、

今後も受け継いでいかなければならない大事な事だと思います。

色々あるので訳が分からくなってしまいそうですが 苦笑

 

改めまして、岡山市北区のY様、総社市のY様

この度はおめでとうございました。

 

そして皆さまの良き住まいの完成を心から願います。

 

桝江でした。

カテゴリー: お知らせ