スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

新たな来訪者

岡山県倉敷市 奥深い家vol.1

秋は朝もや

岡山県浅口市 vol.1

11月23.24日土日 建物完成見学会(平屋) ○○行きの家in総社市西阿曽

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2019.07.23

岡山県倉敷市 木づなの家vol.1

皆様こんにちは。
まもなく梅雨明け!
ようやくジメジメした時期が終わり夏がやってきます。道を通っているとヒマワリが咲いているのを見て夏の訪れを感じました。

 

所在地:岡山県倉敷市
建築内容:平屋木造住宅建築
記載者:株式会社 木まま 國分
記載日:2019年7月23日

 

さて、今回は以前ご紹介した地盤改良工事の別の工法をご紹介します。
天然砕石パイル工法というもので、天然砕石を使用した環境にやさしい地盤改良工法で次のような特徴があります。
①土壌汚染・地下水汚染が無い
②CO2削減に効果がある
③天然砕石のため将来建物を解体するときの撤去費用が不要
④液状化防止効果
⑤リユース・リサイクル

など地球環境にやさしい工法なんです。

 

工事の流れですが、まず初めに建物の配置図に基づいて杭の掘削位置に印をしていきます。

木まま 平屋 木づなの家 地盤改良工事

続いて掘削機をセットして、ドリルを回転させて予定の深度まで地面を掘削します。
この際、事前の地盤調査データと実際の地質に違いが無いか確認します。

木まま 平屋 木づなの家 地盤改良工事

掘削し穴を開け終わるとその穴に2センチ~4センチの天然砕石のみを投入します。
ドリルを掘削時とは逆に回転させ、砕石に圧力をかけながらパイルを形成します。
十分に締め固められた砕石パイルは周辺の地盤に食い込むため、ドリルの直径よりも大きく仕上がります。

木まま 平屋 木づなの家 地盤改良工事

木まま 平屋 木づなの家 地盤改良工事

最後に、安定計算書通りの支持力が確保できているか、砕石パイルの強度試験(平板荷試験)を行い完了です。

ブログを始めて基礎工事ばかりをご紹介していたので、次回は他の工事についてご紹介していこうと思います。
これから夏本番!
熱中症には気を付けていきましょう。

カテゴリー: 平屋