スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

芸術の秋ということで。

風通し

最近の業務。

岡山県岡山市 ひらけた家vol.4

秋のイベント

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2019.09.15

芸術の秋ということで。

今朝、いつものように事務所で作業をしていると、

南側の道路から大きな鈍い音?がしたので

窓から様子見たところ、3台の車が絡む玉突き事故が起こっていました。

車が多くスピードが出ていない状況もあり、大事故のようには見えませんでしたが、事故に遭われた方々は気の毒です。

大きな怪我などなければよいのですが・・・

交通事故はいつどこで起こるかわからないので怖いですね。

これから行楽シーズンということでますます注意が必要になります。

気を付けましょう。

 

*おとつい、山陽新聞社のイベントホールにて

建築家の永山祐子さんの講演会がありました。

建築業界の間で “ 美人すぎる女性建築家 ” と言われています。

檀上で司会の方が永山さんのことを紹介する時間があり、

その中でも、“本当に綺麗な方です ” とか

“ 美人すぎる・・・ ” みたいな言葉をさんざん使い、

とても出づらい空気を作っていたのが印象的でした。

その後、それでは登場していただきましょう、永山祐子さんです!

苦笑いで出てこられましたが、本当に綺麗な方です。

あそこまで持ち上げられると、僕なら出てこないかもしれません・・・

 

永山さんは

商業施設の設計を多く手掛けられていて、

京都大丸のルイヴィトンや、

山梨県にある女神の森セントラルガーデン(綾鷹のCMにも使われたそうです)は

何となく見られたことがあるのではないでしょうか。

現在は東京に2023年完成予定の超高層ビルを設計されています。

44歳で2児の母、すごいバイタリティだと思います。

建築家の手掛ける建物は

普通では考えつかないような思想を持って、それを形にしていくという、

おそらく僕たちにとっては非現実的な建物を作り上げるから面白いし、

惹かれる魅力があるのだと思います。

講演会も日常ではまず聞くことがないデザインの話や、

発想の話など興味深い内容のものばかりでした。

建築家の講演会は久しぶりでしたが、やはり面白いです。

 

もうすぐ瀬戸内国際芸術祭が始まりますが、

これがとても楽しみです。

夏の部は暑さで断念しましたが、秋の部は色々と通ってみようと思います。

たぶん涼しいですからね。

 

香川県の豊島という島に、講演会の永山さんが手掛けた美術館があります。

過去に行った時の写真です。

豊島横尾館という美術館ですが、

古い民家を改修し美術館として利用しています。

内部は80歳の芸術家の横尾忠則さんの作品が展示され、

庭や池などのインスタレーションも展開されています。

赤いガラスの向こうにどんな景色が広がるのか、

試験勉強の問題集で使った赤い下敷きを連想させますね。

講演会のときに言っておられましたが、この赤いガラスは2枚のガラスの間に

赤色のフィルムを挟んだ、いわゆる合わせガラスというもの。

この赤色の下敷きに近い赤色のフィルムを探すのに相当苦労されたみたいです。

結局日本では見つからず、イタリアでようやく見つけたという裏話が聞けました。

 

建築やアートは好き嫌いが結構ありますが、

こういうイベントを機に興味を持つ人が増えるような気がします。

 

 

桝江でした。

カテゴリー: お知らせ

2019.09.14

風通し

こんにちは。

住宅アドバイザーの小村です。

9月も中旬になりました。

最近まで、日中は真夏と思うくらい暑い日が続いておりましたが、

ここ数日は涼しくなってきました。

本日、木まま事務所は非常にたくさんのお客様が打ち合わせをされていましたが、

軒下のテラス席で、打ち合わせをされている方もいました。

木まま事務所は風通しが良いので、

これから涼しくなって、窓を開ければ、とっても風が気持ち良い中でお話し出来ます。

ぜひ遊びにいらして下さい。

 

風通しといえば、

先日、とある店舗の改装工事が着手しました。

元々の店舗が、少々閉鎖的な外観・内装でしたが、

窓ガラスの外にあった目隠しの縦格子や、中の間仕切りを解体すると、

なんということでしょう。

大きく風通しが良さそうな大空間が広がりました。

明るくて風通しが良いと、晴れやかな気持ちになります。

現場では大工さんが、一生懸命作業してくれています。

まだまだ日中は暑い日が続きますが、

どうぞよろしくお願いいたしますm( _  _ )m

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ

2019.09.13

最近の業務。

みなさんこんばんは。木ままの川上です。

昨日の晩から急に涼しくなり、半袖だと少し肌寒く感じるようになりました。

季節の変わり目は風邪をひきやすく体調を崩しがちになるので、みなさまご自愛くださいませ。私は、今の所元気にやっております。

先日、ダウンする前に担当させて頂いていた方とお会いする機会がありました。ご心配おかけしてすみませんでした。ご迷惑おかけしたのにも関わらず

こちらの心配をしていただき非常に恐縮でした。体調もだいぶよくなってきましたので、そろそろ少し現場を覗かせて頂ければと思っています。

7月にお引渡し済みのお客様も無事お引渡しが終わっていて安心しました。改めて完成した姿をみさせて頂いて、私がいない中でも他のみなさまのお陰で建物が

完成していて嬉しかったです。頼りになる方々の集まりだと改めて感じました。

今は陰ながら事務所でパソコンに向かって日々格闘しております。良い家になるように見えない所でやっております。たまに現場を覗くのでその際はよろしくお願いします。

 

こんな感じで実施図面を書いております。木製建具の部分が主になりますが、プレカット図を元に柱の位置を落としてから、真壁の場合・大壁の場合、造作なのか、既製品なのか

天井とのからみ、隣の部屋との絡み、中と外の関係性等々いろんなことを想定して実際にどうするかを日々考えているわけですが、なかなか難易度の高い家が多くやりがいしか

ないですね。平面的に検討して、次に断面的検討、立面的検討をしながら頭の中で立体的にイメージして無理がないか検討しております。

実際にお施主様が見る図面と工事をする人が見る図面はまた違っていて、一つの建物が建つためにはいろんな図面が必要でゴールを元に逆算的にどうしておかないといけないか

考えながらやっております。考えることは好きなので、無理ない程度にやっております。

来週は、研修で静岡へ行ってまいります。またその様子でもご報告できればと思います。

それではまた来週。

カテゴリー: お知らせ