スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

モノ→コト

台風がまたまた来るようです。

岡山県総社市 〇〇行きの家vol.5

10/27.28土日 ほしふるいえ 建物完成見学会in岡山市北区大窪 

インフルエンザワクチン

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2019.10.08

岡山県総社市 〇〇行きの家vol.5

こんばんは。
だんだんと涼しくなってきて朝と夜は少し寒いくらいです。
温度差が大きいので風邪をひかないように体調管理には気を付けたいものです。

 

所在地:岡山県総社市
建築内容:平屋木造住宅建築
記載者:株式会社 木まま 國分
記載日:2019年10月8日

 

今回は、外壁の左官工事についてご紹介します。
主に外壁はラスモルノンクラック通気工法ソフトリシン吹付仕上げまたは板張りをします。

ラスモルノンクラック通気工法の特徴として
・低クラック
・耐久性
・透湿性
・耐震性
などが挙げられます。
窓枠を取り付け後に壁全面に透湿防水シートを張りその上に通気を確保するために通気胴縁という木材を縦方向に釘で打ち付けます。続いてラス板という平たい板を全体に張ります。この時にラス板との間には数センチの目透かしをします。
ラス板を張った写真です。

平屋 木まま 新築住宅 左官工事

次にフェルト(防水シート)を壁全面に張りラス網を取り付けます。
ラス網とは、モルタルの剥落を防ぐために、モルタル下地として使用される金網の事です。
モルタルに含まれる水分やアルカリ性に対応する為に亜鉛メッキ鋼板を原料としたラス網が主流になっています。またよりモルタル厚を確保することによって、防火・耐震性能を大きく向上させることができます。

平屋 木まま 新築住宅 左官工事

次にサッシや化粧材などが汚れないように養生をしてから下塗りのモルタルを塗ります。材料がラスによくからまるようコテ圧を加えながら、ラスが隠れるように下塗りをします。

平屋 木まま 新築住宅 左官工事

乾いたら上塗りのモルタルを塗っていきます。その時にガラス繊維のネットを被せながら木ゴテ又はス
チロールコテなどでノロを浮かせながらなじませ、金コテで通しモルタル下地が完成します。

平屋 木まま 新築住宅 左官工事

続いて仕上げのソフトリシン吹付になります。
今回は外壁の左官工事(モルタル下地)までのご紹介でした。

カテゴリー: 平屋