スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

勇者たち

大きなアーチ

倉敷市福田の家vol.6

岡山県倉敷市 vol.2

なつやすみ

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2020年8月

2020年7月

2020年6月

2020年5月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

2020年1月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2017.11.20

集う家 vol.9 12/2.3 土日 建物完成見学会

こんばんは。株式会社木ままの武縄です。

今日はつめたい風が吹き、昼間でもほんとに寒かったですね。

さて、そんな中12/2.3土日で集う家の建物完成見学会を

行ないます。

旧家を解体して2世帯住宅にすることが決まり、約1年。

建て替えの場合、どうしても仮住まいに住んでいただくことに

なります。

N様の場合も、敷地内に仮設のお風呂やキッチンをつくり、

生活していただきました。

「あったかいお風呂に入りたい!!!」

そんな我慢もしていただきながら、12月やっと完成です。

 

集う家は、2世帯住宅でありながら、家の中心に

薪ストーブ付きの土間スペースがあります。

 IMG_6401 2

そして、2世帯の距離もコの字の間でほどよくつながっています。

 DSC_0007 1

 息子さんがご実家に帰ってきてくれて、2世帯で家を建てるということ。

ご両親にとっては本当にうれしいことだと思います。

 

また、2世帯でお考えでない方も、二種類のキッチンを楽しめたり、

大工さん手造りのベットがあったり、趣味の部屋があったりと、

今後の家づくりの参考になればと思っています。

1511205263221

 DSC_0019 1

↑お気に入りの絵本と小物を飾る、こんなスペースもあります。

 

師走のお忙しい時とは思いますが、ご興味ある方、ぜひ遊びにきて

くださいね!

12月は16.17日も奏でる家の見学会を予定しております。

詳細は随時、HP、ブログにて更新していきます。

 

 

カテゴリー: お知らせ

2017.11.17

太陽光発電学んできました。

みなさんこんばんは。株式会社木ままの川上です。

冬将軍様の到来ですね。朝7時頃車に乗ると、フロントガラス凍ってました。今年初ですね。こうなると、冬を感じます。12月を待たずして冬到来ですね。明日からも寒いそうです。みなさん風邪引かないように気をつけて下さいね。インフルエンザが流行る頃になってきますね。体調には気をつけて、働きます!最近漢方を飲みだして比較的体調が良いです。薬草が身体のどこに効くか判明させた大昔の中国人凄いなと改めて思います。

さて、今日は昨日今日と研修に行ってた、カナメソーラールーフについてご紹介します。題名の通り、太陽光発電です。従来の太陽光発電は屋根を施行した後に、架台を組んで載せたりしていました。しかし、今回研修で学んだやつは、屋根一体型のソーラーです。意匠的にもとてもスッキリしていて、雨漏れの心配もありません。カナメという会社が元々屋根屋さんなので、雨漏れや施工性に関してとてもよく考えられている商品であるという事がわかりました。新築の際に、太陽光を載せたいと思われてる方は一度調べてみる価値ありですね。

実際の研修の様子です。

5903D150-58B3-4E71-8F51-49C046793A30

 

納め方や施工方法について、細かく聞いてどう施工すれば雨が漏れないかとか、細かい所まで実際に一から施工実演があり、とても勉強になりました。

2F1FDAAA-8E43-4470-AA8E-963385341671

太陽光のパネルです。パネルの下にガルバで屋根が施されており、屋根一体型の意味合いはこういうことです。

54B84604-A6DC-4606-94E4-4A9C742FDB83

 

施工完了時の写真です。太陽光であり、屋根である為、端部まで納める形になってました。

 

太陽光発電に全く興味がなかった私ですが、いろいろ説明を聞いてていいなと思ってしまいました。売電により儲けることは、年々売電価格が安くなって難しくなるのでしょうが、災害時等に太陽光発電を載せてると、パワーコンディショナーから電源が取ることができたりするので、何かあった時にあると役立つのかなとか思いました。

興味が出た方は、調べてみて下さいね。

それではまた来週。

カテゴリー: お知らせ

2017.11.16

空をあおぐ家 vol.5

 みなさん、こんばんは。

株式会社木ままの竹田です。

 

先週の雨上がりの吉日。

岡山市北区の注文住宅、空をあおぐ家の現場では上棟が行われました。

 IMG_0539

まずはお施主様のA様と棟梁の赤木大工で四方のお清めをしてからのスタートです。

IMG_0537

 

作業をスタートして早々、大工さんたちの手によって一斉に1階の柱が建てられます。

IMG_0545

この様子を見てA様、「こんなに一気に建ちあがっていくんですね。」と驚かれていました。

 

私も何度も上棟に立ち会ってきましたが、

やはり一気に建物のボリュームが立ち上がっていく様子には、毎回感心させられます。

 IMG_0551

上棟の日は棟梁と応援の大工の7、8人で作業をしていくんですが、

それぞれが役割をきっちりとこなして、流れるように作業が進んできます。

本当にチームワークの賜物ですね。

 IMG_0556

 作業は順調に進んでいたのですが、やはり、日の短くなった11月。

1日の作業を終える頃にはすっかり日が沈んでいました。

そのため、上棟式は照明の光のもとで行われました。

 IMG_0563

今後の工事の無事を祈って、パンパン。

A様、おめでとうございます。

引き続き、よろしくお願い致します。

カテゴリー: お知らせ