スタッフブログ

“木まま”の日常やお知らせをスタッフが綴ります。

最近の投稿

△ご自由にどうぞ

温かさの記憶

時を紡ぐ家。

13223

野々口の家

カテゴリー

お知らせ
平屋

アーカイブ

2020年5月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

2020年1月

2019年12月

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年4月

2019年3月

2019年2月

2019年1月

2018年12月

2018年11月

2018年10月

2018年9月

2018年8月

2018年7月

2018年6月

2018年5月

2018年4月

2018年3月

2018年2月

2018年1月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2020.04.28

岡山県倉敷市 たねまく家vol.3

こんばんは。
今回は倉敷市のたねまく家をご紹介します。
上棟の時には雪がちらついていたのが、あっという間に暖かい季節になったという気がします。
時間が経つのは早いものです・・・

 

所在地:岡山県倉敷市
建築内容:平屋木造住宅建築
記載者:株式会社木まま 國分
記載日:2020年4月28日

 

まずは内部ですが、大工工事は部分的に下地材(石膏ボード等)や化粧材を残しほぼ終わりました。

平屋 木まま 新築住宅 木工事 平屋 木まま 新築住宅 木工事

今週にはキッチンを設置し、来週の連休明けからクロス工事をしていきます。

平屋 木まま 新築住宅 木工事

外壁はリシン吹付の仕上げが完了。
残すは南面の杉の板張り、戸袋の施工のみとなりました。

平屋 木まま 新築住宅 木工事 仕上げ

玄関周りの壁は杉板をこれから張っていきます。平屋 木まま 新築住宅 木工事 平屋 木まま 新築住宅 木工事

倉敷市のたねまく家をご紹介しました。

カテゴリー: 平屋

2020.04.28

木ままの家づくり

こんばんは。株式会社木ままの武縄です。

4/18-4/25にかけての三日月の家、ひとすじの家の見学会

1時間に1組の限られた時間ではありましたが、多くの

方々にご予約をいただき誠にありがとうございました。

 

そしてお引き渡し前のお家を貸していただいたI様、N様

本当にありがとうございました。

お越しいただいた皆様に、参考になった、見せていただいて

よかった!と嬉しいお言葉をいただきました。

 

毎回見学会でお家を貸していただく皆様には、自分たちも見せて

もらって参考になったから、お世話になったからと快くお家を

貸していただいております。これからも、お施主様のお気持ちを

大切にして、今後につなげて行きたいと思っております。

 

またお引き渡し前の再美装と除菌をしっかりさせていただきます。

お引き渡しまでもう少しお待ち下さい。

 

そして、今回の見学会であらためて感じたこと。

住みよい居心地の良い家を建てたいれば、ずっとここにいたいと

思うし、家での楽しみ方がたくさんあること。

そんな家だと自粛も窮屈ではないですね。

木ままの家にはそんな心地よさがたくさんつまっています。

 

こちらは2年前にお引き渡しをさせていただいた「つなぐ家」の

Y様邸。先日久々におじゃました際の写真になります。

こちらのお宅もとても心地よい暮らしをされています。

6月発行の名作住宅に掲載予定ですので

またご覧になってみて下さい。

 

今後の見学会も随時更新していきますのでぜひホームぺージ、

ブログをご覧下さい。

カテゴリー: お知らせ

2020.04.28

懐かしい違和感。

晴れの日、曇りの日、雨の日。

どんな日であろうと何かしらの楽しみ方を見つけて過ごすことができますが、

風の強い日だけは何故か見つけることができません。

むしろ好きになれません。

何をするにも風に邪魔をされるような気がするからでしょうか。

 

仕事の始まりは毎日15分程度の掃除から始まりますが、

外回りの落ち葉などを集めた時に改めてそれを感じました。

せっかく集めたものを吹き飛ばす意地の悪さ。

こういうところです。

そよ風くらいがちょうど良いですね。

ここ最近 風が強い日が続いたので愚痴をこぼしてしまいました。

 

*昨日、久々に見学会場へ行きました。

会場は、鴨方の “ ひとすじの家 ” です。

のどかな風景の中に黒色と淡い黄色のコントラスト。

道沿いからすぐ目に入ります。

 

進行中のお客様をご案内させていただくため、

夕方からわずかな時間でしたが、気持ちの良いひと時を過ごすことができました。

 

室内は風通しが良くとても心地よい空間でした。

ちょうど良いくらいの風、これなら愚痴もこぼれないのですが・・

 

夕暮れ時の景色も綺麗です。

雑談を交えながらお客様と楽しい時間を過ごす途中、

何やら左足の親指に懐かしい違和感。

それは気持ち悪く、気になり始めるとずっと気になる。

靴下から親指がひょっこり…

あまりに久々な出来事にまごまごしながら、平静を装うのに必死。

左足は気づかれまいとずっと握りしめた状態です。

時折、

無意識に開いたり握りしめたりを繰り返したせいか、

最後には親指から中指までの大穴に。

 

履く前のチェック、

何事もチェックを怠ってはいけませんね。

 

でも、気づかれていません

 

たぶん・・・

 

 

桝江でした。。

 

 

 

カテゴリー: お知らせ