施工例

“木まま”で手がけた施工例をご紹介いたします。
お客様のご要望・お好みに合わせてさまざまなご提案をいたします。

だんだんの家

傾斜した土地に建つ『だん』で繋がるお家をご紹介。

土地の形状を生かし、リビングからダイニングへ、そこからまた各部屋へと傾斜を登るようにスッキプフロアで繋がっています。

段差によって平面だけでなく縦の空間が生まれるので床下はたっぷりの収納を確保出来ます。

また、段差に座ったり子供が登ったり目線の高さにも変化が出るので日々の暮らしや家族のコミュニケーションも楽しくなります。

リビングと和室は段差で部屋が区切られていますが、和室のコーナー部分の柱を無くすことで視界が広がり一体感が生まれて部屋が広く感じられます。

また、ダイニング横には大きな掃き出し窓があり開放的な空間になっていますが建物をコの字型にすることで外部からの目隠しになり、プライバシーを確保しています。

DATA